無職でパカ

ここ10年、家でゴロゴロしてるだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シネスイッチ銀座未来を写した子どもたちを観てきた

映画館に行くのは高校の映画教室以来

映画のチケット買うのは産まれて初めてのはず

今日は映画の日だとかで千円で観れてラッキーだった

普段まったく映画を観ない俺がこの映画を観ようと思ったきっかけは、先週たまたまNEWS ZEROという番組で取り上げられてるのを観て興味を抱いたから(あらすじは公式サイトみてね)



なんというか、色々と考えさせられたり、過去を思い出させられる映画だった

『未来を写した子どもたち』というタイトルはとても説得力がある

子供たちが写した写真の大人たちは未来の自分たちの姿である

インドの売春街で生まれた女性は代々売春婦、男性は仲介役になる

日本の援交少女の母親、祖母も過去に売春をしていたかもしれないし、将来生まれる娘も援交するかもしれない

文科省は中高生に毎年こういうのを観せたらいいんじゃないかな

swici.jpg

コメント

こういう映画に興味を持ち、実際に映画館へ足を運んだという時点で、バカ男さんはやっぱり、その他大勢の「ダメブログ」の書き手達とは違うと強く感じます。

 ああいう連中は、自分自身だけの苦しみや怒りにしか興味が無く、自分自身だけを哀れみ、自分自身だけ救済されることしか考えていませんから。

黒田さんに賛成。例えば豆お(・・・借金249万返済日記)さんなんか、サスケさんにおちょくられてるのに、「電車の中で号泣」したなんて感謝・感激、一方現在居候させてもらってる弟さんに一つも感謝の言葉がないんだもん。

ホームページ見ました。

私も見に行きたいです。
でも上映館数が少ないですね。
もっといっぱいの人が見れたいいのに・・・
もしかしたら既に知ってるかもしれませんが
この映画もとても深いと思います。
闇の子供たち↓
http://www.yami-kodomo.jp/
機会があれば見てみて下さい。

あっ名前を入れ忘れました。
上の名無しさんは、ミチです。
すみません。

他のダメブログは基本的に3つの目的で運営してるだけだから。
・女(やり目的)
・金(アフィ)
・知名度
ひきこもりナンパブログなんかが良い例だな。

↑本当にそうだよね、意見(コメント)言うものなら、逆ギレするしね。

>黒田さん

平日の日中だったからなのか、お客は自分よりもずっと年上の人ばかりでしたね

俺の場合は人と比べると自分自身のことについて考える時間が少ないから、黒田さんのおっしゃるようなことが頭を駆け巡らないのかもですね
あと、歳相応に世の厳しさを知らないからかもしれません


>ミチさん

ほんと上映館数少ないんですよー
で、慣れない銀座の街を迷いながら映画館を探しましたw

闇の子供たちも興味深い映画ですね
なんか、今回ので映画の面白さがわかった気がします^^


>名無しさん

よくよく考えると俺は何も方向性がないですね^^;
何のためにブログやってんだろ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bakao2007.blog21.fc2.com/tb.php/282-3e43d3c2

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

パカ男

Author:パカ男
年齢:30歳(1979)
職業:無職
学歴:底辺高校卒
職歴:0
性格:小心者
身長:161cm
彼女いない歴:30年
性交:真性童貞
借入:25万円

  • 経歴1

  • 経歴2

  • 経歴3

  • 家族構成


  • メール


  • お勉強掲示板


  • リンクフリー

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSリンク

    FC2Ad

    Template by たけやん

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。