無職でパカ

ここ10年、家でゴロゴロしてるだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな人がいました 2

睦里さんは今までの人生で一番好きになった人だった

出会いのきっかけはメールだった



睦里さんは俺のブログの読者で読み始めてからしばらく経ってからごく普通の声援メールを送ってくれて、俺がそれに返信したのを機にメールでのやりとりが始まった

俺のブログを知った経緯は「自分の年齢 ブログ」で検索して1番目にヒットしたブログのリンクをいくつか経由してたまたま辿り着いたというものらしい

そしてたまたまナンパの記事を目にして「ほんとにナンパ師っているんだ!」と思ったのがきっかけで読み始めたそうだ

このブログの読者層の大半が2chネラーのはずだけど、睦里さんは2chを殆ど見たことがない

年相応の普通の生活を送ってきた女性でいわゆるリア充側だろう

そしてPCメールでの会話は話題が尽きることが無く何往復もした

やりとりしてるうちに彼女と俺の住まいが近く、最寄駅からの行き来なら乗り換え一回の片道20分程度の距離で彼女は俺がよく知る所に在住していた

そして彼女の地元の話題を機に俺からお茶のお誘いをしたら快諾してくれて会うこととなった


睦里さんと初めて会ったのは8月上旬

睦里さんの提案で待ち合わせ方は今までのお互いの情報をもとに本屋(大型)の中でお互いを探そうというものだった

睦里さんは仕事が長引いたようで予定より少し遅れて本屋に到着した

なので睦里さんが俺を探すこととなり、俺がメールで「E-2 資格コーナーにいます」というようなことを伝えたら睦里さんから「探してみせます!!」と返信がきた

俺はイジワルしてあえて服装などの情報は伝えておらず、「どうやって見つけるんだろ~」とか思っていた

そして睦里さんにメールした時点では周りに人がいなかったのに、メールしたとたん人が周りに5人集まってきてしまった・・・・見つけるの無理だろ・・・

そして俺は今までにないくらいものすごくドキドキしながら、資格本を読んでるフリしながら横目で睦里さんが来るのを待ったのだが、結構な時間が経っているのに声をかけてはもらえなかった(当たり前)

何人もの女性が自分の付近を通ったが睦里さんの容姿に関する情報は年齢、身長、ダイエットしてるから少し太ってる?というものだけで全く検討がつかなかった

しばらくしてから睦里さんからメールがきて「人が多すぎてわかりません なんとなくB-2にいます」というような内容だった

睦里さんのいるエリアはすぐ近くだったから向かいながら「そちらに向かいます」とメールの返信をした

そしてそのエリアに入ったとき、隅っこに携帯を手にしている女性がいた

俺はその女性を目にした瞬間、「まさか・・・」と思った(なんとなく想像していたのと全く異なり太ってもいなかった)

そして女性は携帯を操作しだした

おそらく俺のメールが届いたのだろうと思った(まだ確信できてない)

そしてさらに俺はその女性のほうに進んで行き、ちょうど女性がメールを読み終えたと思われる頃、目の前に着いた

すると女性は俺のほうに振り向き、「そうですか」と発した

その瞬間、俺は心の中で「奇跡・・・」と呟いた

なぜならまずは正直、容姿についてはまったく期待していなかったからだ

年齢は俺より少し下なんだけど実年齢よりも若く見えるし、なんといっても可愛い顔をしていたし、俺好みな服装をしていた

そして睦里さんの案内で喫茶店に移動し、お喋りが始まった

ブログのことお互いのことなどを色々と夢中で話し、あっという間に3時間が経ち、店の閉店とともにお開きとなった

俺はPCメールでのやりとりの時点で睦里さんのことを好きになっていたのだが、メールでは彼氏のいるいないは聞いていなかった(聞く勇気がなかった)

でも、せっかく顔を会わせたのだから思い切って彼氏がいるのか訪ねたら、「いるんですけど、付き合ってるような・・付き合ってないような・・・この前すごい喧嘩したんですよ」という返事がきた

どのくらい付き合ってるのか聞いたら、「2年くらいです」と答えた

そういったことを知りはしたものの俺は勝手に睦里さんのことを好きになっているわけだからこれでもう会えなくなるのも嫌だなーという心境だったし、容姿は顔・服装・雰囲気が好みだったし、なんといっても俺が今まで出会った女性で一番聞きざわりの良い心地良い声の持ち主であったし、喋り方も好みだった(俺は聴力がいいせいないのか女性の声の好みに拘りがある。耳鳴とは別)

それらの要因により、俺が今まで出会った女性で一番のタイプであったし、このような凄まじい確立で出会えるなんて運命としか思えなかった

そして別れ際に睦里さんが「また何かあったら誘ってください」と言ってくれた

1回目の対面はそのような感じであった



ブログに睦里さんとのことを書いていませんでしたがそれには理由があり、書くと読者さんから色々な意見が来るのが想像できたからです

睦里さんを傷つけることに繋がる可能性があると思ったし、全て自分の思考、意思のみで睦里さんとやりとりしていきたいと思ったのです



続く

※睦里さんの了承を得て書いています。
長編になります。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bakao2007.blog21.fc2.com/tb.php/416-cf6bc74e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

パカ男

Author:パカ男
年齢:30歳(1979)
職業:無職
学歴:底辺高校卒
職歴:0
性格:小心者
身長:161cm
彼女いない歴:30年
性交:真性童貞
借入:25万円

  • 経歴1

  • 経歴2

  • 経歴3

  • 家族構成


  • メール


  • お勉強掲示板


  • リンクフリー

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSリンク

    FC2Ad

    Template by たけやん

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。