無職でパカ

ここ10年、家でゴロゴロしてるだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終面接で落ちました

報告が遅くなり申し訳ありませんでした

ここ1ヶ月は親戚関係、家庭のことでバタバタしててあまり家に帰れずネットができない状態でやっともう少しで一段落できるかなーってところです

なので不採用でショックとか感じませんでした


今こうして文を書いてますがついさっきまで採用されたことにして綺麗にブログを終わらせようかと迷ってました

ブログをはじめてちょうど2年でキリもいいですし

ですがそれをやってしまうと今までやってきたことを最後の最後で否定することになってしまうと気づきました

そして今、俺がこうしていられるのは読者の皆様のおかげなのです

ブログをはじめた2年前は人生で最も閉塞していてどうしようもない時期でした

やってなかったら今頃どうなってるかわかりません


2年が経ちキリがいいというか、気持ちの切り替えになるんじゃないかと思うんで近々、新しいアカウントでブログをやろうかと思ってます

FC2以外でいいブログがあったら教えて頂ければと思います

それと新しいタイトル案も募集します


ここ最近は人生について考えさせられることが沢山ありました

俺は過去は滅多に振り返らないんです(ブログに過去のこととか書くけど、なにかのきっかけでふとフラッシュバックするだけで特別思い出そうとしてるわけではありません)

だって良い想い出ってあまりないと思ってるから(最近そう思い込んでるだけだったと気づいた)

あと過去を振り返ると(俺は考えないけど)、よく「過去に戻れたら」「やり直せたら」と思う人いるけど絶対に無理じゃない

で、ここ1ヶ月、人生について考えさせられて、はじめて自分の過去をきちんと振り返ってみました

毎日寝る前に幼少期から時系列で

そうしてみると良い想い出もあるってのに気づいた

特に想い出したくない時期である中高時代にも良い想い出があるのに気づいた、というか想い出した

なのでそういったこととかも新ブログで書いてみようかなーと思ってる

皆様、今後もよろしくお願いします

コメント

中途採用の面接だと最終まで行っても落ちるってのは仕方ないよね、ひとりふたりしか採用しないんだし。あまり気にせずに大手狙わずに中小ビルメン狙いなよ

惜しかったですね…。
今回のことを教訓に、次を頑張ってください!

新しいブログ

こんにちは、新しいブログの件ですが、僕と同じガズーは、どうですか?
簡単にブログ開設できるし、無料です。
迷惑メールもあまり来たことがありません。

タイトルですねえ!もうバカとか無職とか、ネガティブな言葉にしないで、求職中で頑張る○○とか頑張って生きている○○とかというタイトルはどうでしょうか?○○は、君の好きなアダナやニックネームを入れれば良いかも!

僕も最近は今まで出会ってきた奴が良い奴ばかりだったんじゃないかと
思えてきてます。
確かに嫌な事もいっぱいあった。
その中で塵クズみたいな良い事を見逃して
捨ててきてしまっていたのかな・・
と考えてたりします。

僕もまだまだ先が長いと思うので
やれる所までやってやります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

開始当時から見させてもらったけど
パカ男さんはコメするとしっかり返してくれたし律儀な人だということを改めて感じたよ

もし新ブログできたら頑張ってね
こちらこそ今までありがとう(^_^)

最後で落ちたか…。
この不況下で電験持ちの経験者が来たのかもしれない。
何しろ「現場アボンのリスクの少ない」「僕らの目指す系列子会社」なのですから。
新たなブログで先入観をリセット出来るのは良いかもしれない、と、電工受験編から見始めた自分は思う。
丁度良い機会だから2ボでも取ってみては?
2冷や1電工(試験合格のみでも高圧受電設備のコンセントは替えられる)はまだ時間はありますから。
就職活動の成功を祈る。

あらら、落ちちゃったのか・・・
ま、それはしょうがないね

でも、自分で書いて通り、ものすごいスピードで成長して行ってたと思うから、1回ぐらいつまづいたとしてもまた前に進めるよな?w

心機一転新しいタイトルで始めるのは賛成だな
今度は前向きなタイトルで行こうぜ!
なんか考えとくよw


>うんちさん

仰るように当初の予定通りの規模を受けていきたいと思います!


>yukiさん

ありがとうございます!
得るものが沢山あったので今後に活かせればと思います


>ぶたまんさん

ブログ情報ありがとうございますm(__)m
仰るようにタイトルにポジティブなもの+名前がよさそうですね
考えてみます!


>回転さん

お気持ちわかります
時間が経つと受け止め方に変化がでますよね
お互い頑張りましょう!!


>管理人のみ閲覧できますさん

こちらこそはじめまして!
労いのお言葉ありがとうございます
過去についての捉え方は凄く共感できました
新ブログについてのご提案もとても参考になりました
今後もお気軽に!


>5454さん

照れますw
ありがとうございます^^
今後もよろしくお願いします


>ヴィルメン志願者さん

最終でさらに絞り込んだみたいっす
まあいつかいけたらって思いますね^^
そういえば前にヴィルメン志願者さんにボイラ講習を勧めてもらい、申し込んでて今日から講習だったんですよ(7、8、10)
12月中は就活できるか微妙なんですが頑張ります!!

>けんさん

ぜんぜん気にしてないんで大丈夫ですw
長いことダラダラ生きてきた人間が面接1社目で安定を手に入れるとかありえないと思ってるんでw
前向きなタイトルお願いしまっすm(__)m

君が2年足らずでここまで成長したのは、本当に素晴らしいと思う。きっと10年後のパカ男は眩しすぎて、見えないだろうなw


 試験の結果は残念でしたけれど、就職試験の場合、本人の実力よりも、「タイミング」とか「それ以外の要素」が重要だったりしますからね・・・

 どんなクズでも採用されることもあれば、実力があり過ぎて、警戒されて不採用、なんてこともありますし。

 あまり競争率の高い所は避けた方がいいんじゃないですか?
 そういう所は、減点主義かつ要求が過大ですので、難しいと思います。

 そもそも、パカ男さんはビルメン(?)になりたいんですか?
 もう少し、視野を広げられた方がいいと思います。

 あくまで、ブログでのパカ男さんしか知りませんが、パカ男さんは、本当に人間性が高いと思います。
 だから、ブログのファンも多いし、バイトでも皆に好かれているわけです。
 一度採用されれば、その職場で確実にうまくやっていけるはずです。
 何よりも何よりも、人間性が、最後はものを言うのは間違い無いですから。

 それだけに、働く場が与えられないのというのは、腹立たしいですよね。

 成功をお祈りしております。

 
 

前向きになれただけでも十分じゃないですか!
自信を持って頑張れば道も開けます。ガンバレ!

試験は残念でした。
でも、次があります、絶対。

ブログは、ぜひ、続けてください。
なにげないパカ男ブログのファンですから。

>あなにぃさん

あなにぃさんが溶けるくらい輝きたいものですw


>黒田さん

就職試験は色々な要素が絡み合ってるんですね
ハロワのビルメン求人でさえ「経験不問」だと倍率30~50越えとか普通なのでネット求人で最終までいけただけ奇跡的かなーと思ってます
で、今ボイラ資格の講習行ってるんですが受講者の50%以上が中高年なんで、そういった方たちが倍率上げてるのだと考えればあまり気にすることもないのなかーとも思えてきます
ビルメンを志望する理由は消去法で細く長くやっていけそうな職業ということで決めました(70代でもやってる人いるんですよ!)
ビルメンになる人はそういった選択の仕方をする人が多いようです
視野を広げるってのですが本音を言いますと他に向いてる職種があるような気がしてますが上記の内容とその他の色々な要素を考慮するとビルメンがベストかなーと思ってます
沢山の嬉しいお言葉ありがとうございますm(__)m
就職できるまで時間かかりそうですが焦らずやっていきたいと思います


>ただの通りすがりさん

応援ありがとうございます!
正直、今不安定なんですが焦らずいきたいです
地道に進めば開けますよね!


>ザギザさん

どもども
落ちたことに何かしらの意味があると思ってるんで^^
では、なにげないファンの方々とともにブログを続けていきまっす!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bakao2007.blog21.fc2.com/tb.php/457-8f0f1602

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

パカ男

Author:パカ男
年齢:30歳(1979)
職業:無職
学歴:底辺高校卒
職歴:0
性格:小心者
身長:161cm
彼女いない歴:30年
性交:真性童貞
借入:25万円

  • 経歴1

  • 経歴2

  • 経歴3

  • 家族構成


  • メール


  • お勉強掲示板


  • リンクフリー

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSリンク

    FC2Ad

    Template by たけやん

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。